便秘と納豆

無理なく便秘を解消できる!納豆の成分と効果

便秘に悩みを感じている人は、納豆を食べると快便効果を得られるようになってきます。 毎日すっきりとした生活を送るためには、納豆を食べる生活に切り替えてみるとよいでしょう。 納豆には、次のような成分が配合されているため、便秘を無理なく解消することができます。

■腸の働きを促す食物繊維

納豆には、たくさんの食物繊維が含まれています。 食物繊維を摂取すると、腸の働きを促す効果があるため排便しやすい環境に整えることができるのです。 食事に気を付けているものの食物繊維が不足しがちな方は、納豆を摂取してみるとよいでしょう。 また、食物繊維は水分を取りこみやすくなる特徴があるため、腸の状態を改善することもできます。 腸の中の水分量が多くなってくることで、便が体外に出やすい状態になってきます。 また、便の硬さも適度になってくるので、毎日のトイレタイムの際の苦痛も解消しやすくなってきます。 便秘だけではなく痔など、ほかの症状も一緒に改善したい方にも最適になるでしょう。

■オリゴ糖で腸の働きもよくなる

食物繊維を含んでいる納豆には、オリゴ糖も多く含まれています。 オリゴ糖は善玉菌の餌となる成分となるため、便秘の解消を考えたときに適しているのです。 オリゴ糖は、大人だけではなく赤ちゃんも安心して摂取できる成分となるため、 大人の便秘だけではなく子供や赤ちゃんの便秘解消のためにも摂取してみるとよいでしょう。

納豆には、便秘に効果的な成分が複数存在していますが、 気になるのが一日どの程度食べればいいのかということです。 便秘を早く解消したい方は、毎食ごとに納豆を食べようとしますが、 高頻度に食べているとどうしても飽きがきてしまいます。 また、大豆にはイソフラボンも入っているため、食べすぎることで 女性の生殖機能に影響を及ぼしてしまうこともあり得ます。

体に安全な形で納豆を食べることを考えたときには、1日1パック程度の量を食べてみるとよいでしょう。 毎日1パック程度であれば、体に影響が出る心配もなく、便秘解消効果のみを得られるようになってきます。 また、毎日食べたとしても、その味に飽きる心配がないので長く食べ続けていくことができるでしょう。 納豆は、ご飯にかけて食べることがポピュラーになってきますが、 そのほかにも天ぷらや乾燥納豆として摂取すれば、 味が苦手に感じてしまう方でも摂取しやすくなってきます。 納豆をおいしく摂取するためにも、毎日工夫を行いながら食べてみるとよいです。

Copyright (C) 便秘の対処法を知る. All Rights Reserved.